2009年8月30日日曜日

シークスの株価が上がる理由!?

先週から、突然シークス(7613)の株価が急上昇している。
なぜに突然シークスの話題になったかと言えば、メタボ親父が昨年10月にネット株取引を初めて、その際に最初に購入したのがこのシークスであるからだ。

どうしてシークス株が最初なのか・・・

と言えば、株価が買い頃の価格で、株主優待(ギフト券2000円)があり、なおかつ配当がかなり良さそうというところから購入した。

今年初めには、年末の配当とギフト券2000円分が贈られてきてかなり得した気分になったものだ。
>>Ranking

しかしながら、300円超で購入した300株がいきなり、年初には200円台、それも中盤に落ち込んだ時にはさすがに焦った。

なけなしの500円玉貯金でさらに買いましてどうにか平均株価を300円以下に抑えておいたが、その時にはかなり不安だったのも事実。

それでも自社株買いなどが行われて株価は上昇、5,6月頃には400円台がすっかり定着した時には一安心したものだ。

そして何よりメタボ親父を安心させたのは、シークスから送られてきた株主通信だった。配当金と優待と一緒に入っていた会社案内のパンフレットなのだが、そこに掲載されていたのは、LEDに関する特許技術の取得だった。

世の中はバイオとエコの時代。
世界で13位くらいに位置するシークスがLEDを生産する技術を持てば、そこそこの対抗力はあるのではないかという素人考えで、さらに平均株価が上昇しないように買い増した。

それがようやく今月の会社の中間決算説明会(?)で功を奏し、急激な株価暴騰となったようだ。
>>Ranking

2日間連続のストップ高をつけた後はさすがに上がりすぎたようで(?)ストップ安を一時的につけた時もあるようだが、最安値の時に比べればそれでも2倍以上になっており、メタボ親父には安心できる株価だ。

ただ、余剰資金を貯め込んで買い増ししようと考えていたメタボ親父には、高すぎる株価になってしまったのも事実。(残念

まぁ、当分売却するつもりもないが、株価が1000円を超えるようになると、家内の「売ったら?」の声にどうも「No.」という声が小さくなってしまうのも事実。(笑

もしかしたら30万円で100万円という目標は、5年、10年どころかもっと早い時期に達成できてしまうかも知れない。

いよいよ今日は衆議院選挙。
この政権選択選挙が株価にどのような影響を与えるのかは、明日の株価の状況を見なければ分からないが、案外シークスに関してはさほどの影響はないような気がしないでもない。(楽観的すぎ!?
>>Ranking

0 件のコメント: