2009年7月18日土曜日

マッサージで足やせ

風呂から上がってから、アロマの精油でマッサージをすると足やせ効果があるようです。

数種類のアロマオイルが、マッサージに向いています。サイブレスのほかに、レモン、ジュニバー、ヘリクリサムを混ぜて、ホホバオイルで希釈してマッサージオイルを作ります。
>>Ranking

まずはオイルを適量手に取り、冷えているオイルは掌で人肌にしてから使うといいでしょう。20分ほどかけて、足の付け根から足首を丁寧にマッサージしましょう。

その日の疲れやむくみを入浴後のマッサージで解消する習慣をつけると、足やせ効果も期待できます。より足やせ効果を高めるためには、ストレッチをしてリンパや血流の巡りを良くしてからマッサージを行うといいでしょう。

マッサージは、足やせだけでなくデトックスやむくみ対策にもなります。足やせにはおしりや太もものマッサージもいいのですが、自分でするには大変な場所かもしれません。

経済的に余裕があればエステに行って、足やせ集中コース等を試してみるのも1つの方法かもしれません。太ももやふくらはぎ等の部分は骨盤の歪みからリンパの流れが悪くなり太くなっている事もあります。

その場合、足やせ効果を高めるには骨盤の歪みから正さなければなりません。

骨盤の歪みや足のむくみ、太ももの脂肪などを理解することで、自分の足をやせさせるためには何が必要か、マッサージや運動はどう活かせるかを考えて実践しましょう。
>>Ranking

0 件のコメント: