2009年5月30日土曜日

おからを使ったダイエット食事

カロリーが低く、栄養があり、十分なボリュームがあるおからは、ダイエットメニューの決める時に頼れる存在です。おからは、味が淡白なのでどんな料理にも合いやすく、おかずからお菓子まで幅広いダイエットメニューをカバーしています。

白米におからを混ぜて炊き上げると、白米のみで炊いたご飯よりも栄養がたっぷり摂れ、尚且つ少量で満腹感を得られます。おからを利用したダイエットではご法度とされるダイエット中の炭水化物の摂取も気にしなくてすみます。おからをこんにゃくと一緒に煮て食べることで、ダイエットをしていてもたっぷりの食事が可能です。
>>Ranking

おからは様々な料理に活用することが可能で、ハンバーグを作る時におからを混ぜ込むことでかさましをすることもできます。わずかな甘みもあるため、おからはメインの食事を作るだけでなくクッキーなどのお菓子でも活躍します。近頃では、ダイエットのための食事としておからクッキーが注目を浴びています。食事代わりにおからで出来たクッキーを食することで、全体のカロリーを抑えつつも、ダイエット中に不足しがちな食物繊維を補うことが出来ます。

ホットケーキ作りやマフィン作りにおからを使えば、より健康的な間食ができるでしょう。砂糖の多いおやつが苦手でも、優しい甘みのおから加工品は別でしょう。おからをどのように活用するとダイエットにいいかは様々な書籍やネットをに書かれていますので、ぜひトライしてみてください。
>>Ranking

0 件のコメント: