2009年2月10日火曜日

「円下げて! ドル上げないで 株上げて!

「円下げて! ドル上げないで 株上げて!」・・・
これは、今回の毎年恒例となった、『サラリーマン川柳コンクール』の入選作品100句の中のひとつです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090207-00000003-oric-ent

なかなか上手いことを書くものです。
今日は円安に移行したということで、株価も上昇したということですが、どうも下がる時は大幅に下がり、あげるのは少しずつ、という気がします。
>>Ranking

もっと景気良く、どんどん上がれ!と行きたいですね。

実は、最近注目している株式銘柄が2つ3つありまして、今日はその株式銘柄の内2つが値上がりしていました。しかしながら、1つは大幅ダウン。
>>Ranking

日経平均が前場では上昇したとはいえ、後場ではやはり?下げてしまいました。なかなか全てが上がるとはいかないものです。
現在実際取引したとしてのシミュレーションをしている訳ですが、何せチャートや各種株式の指標を読めるわけもなく、ただそれらしき銘柄、配当率が高いもの、そして何より、つぶれそうもない会社で、株価が数千円、から数万円で単元株を購入できるものを選んでみております。

数千円で購入できるものも意外にあったりします。
これで会社が安定しており、株価がある程度安定して、配当率が高く、優待などがあれば申し分ないんですが。

それらしいものは1つ目ぼしいところを見つけたのですが、どうも株価が大幅に乱高下するのが気になります。
>>Ranking

実際にネット株購入となればもっと真剣にチャートなども見るようになるのでしょうが、どうもそこまではなかなか本気になれずに2の足を踏んでおります。

まずは、それなりの資金を集めなければなりませんが。
毎月の小遣いを集めても1年間で貯められる金額はたかが知れてはおりますが、無駄遣いで酒、タバコなどに投資するよりはまだましかと。
(酒・タバコなどの嗜好品が無駄だということでもありませんが)

数十万円まとまったら一気に投資する!というのもいいのでしょうが、数千円でたまったら、購入し続けるというのもありか、と最近は思っています。

とにかく株主にならないと全てが始まらない訳ですから。
頑張って少額株式の株主になってみようと思います。
それまではあんまり極端に上がって欲しくないとも。
>>Ranking

0 件のコメント: