2009年1月15日木曜日

やきとりおじさん 体操でメタボ克服!

株価どこまで下がるんでしょうね。
今日も午前中に日経平均が335円安だそうです。
これでは今が買い時だと言われてもなかなか個人ではやはり手を出しにくい状況だと言わざるをえませんね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000006-yom-bus_all

ネットで株式を購入できるようにはなっているのですが、最初の一歩をどうにも踏み出せないでいるメタボ親父であります。

さて、今日は友人から舞い込んできたメタボ脱出のための話を書いてみたいと思います。

やきとりおじさん 体操というのが、どうやら福島県から発信されて流行しているそうだ。地元の同業者から聞いたのだが、正式名称は「やきとりじいさん体操」というらしい。
>>Ranking

どうやら福島やきとリンピック委員会などが企画制作したものらしいのですが、もともとは音楽だけであったのを、これは体操にしたほうが良いということで、振りがついたそうです。

やきとりおじさん(やきとりじいさん) 体操とは名ばかりで、かなりハードな振り付けとなっていますし、真似してやってみると、確かにやきとりになったような変な感覚に襲われます。
(どうやら洗脳されているかもしれません)

せっかく紹介してもらったメタボ脱出のための体操ですので、子供たちとしばらく遊んでみようかと。
(あまり乗り気ではないようですがね!?)

それにしても、最近福島県というのは随分話題に上りますね。
福島県に住む同業者の友人が良く福島県発の話題を提供してくれます。

年頭の箱根マラソンでの、福島県選手(東洋大学の柏原竜二、早稲田の三戸格選手)の活躍、WBCにもエントリーされている昨年のオリックスの新人王小松 聖、巨人軍でイケメンで人気になっているという、鈴木尚広など、最近の福島県はすごいと随分自慢げに話していました。
>>Ranking

ある意味郷土のヒーローが誕生すると盛り上がるのがローカルのまたいいところですので、その盛り上がりに水を差さないようにしておりますがね。

そんな中今回のやきとりじいさん 体操の登場はなかなか面白い話題でした。
全国版のニュースでもしっかり紹介されていましたし。

きれいなお姉さん(おばさん、失礼!)の隣には、かならず、親父が登場しているというのもなんだかなぁと思いますが。

やはりメタボ対策ということで、それらしき親父が登場するのでしょうか。

自分の身体を重ね合わせてしまうメタボ親父でございました。
>>Ranking

0 件のコメント: