2008年11月20日木曜日

株主優待はなくなり、株価は下がる

株価の乱高下は相変わらず続いており、メタボ親父の株主デビューは未だに果たせぬ状態が続いております。
本日の東京株式市場は、3週間ぶりの8000円割れだそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000555-san-bus_all
挙句の果てに飛び込んでくるニュースは、景気の悪いものばかり、その一つが、「株主優待実施企業が初の減少」というもの。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081119-00000572-san-ind

個人株主のささやかな楽しみが配当金の受け取りと
株主優待だと思います。

株価の乱高下を繰り返しているといっても、メタボ親父のように少額のふだん動かさないような金額でこっそり買おうと思っている株ならば、やはり楽しみにしたいのは株主優待と、配当金ですよね。

ネットで株を買おうかと思って数週間。
いろいろ周囲に聞いてみても、頻繁に株式の取引を行うつもりがないのなら、安定した配当を見込めるところと家族のためになるような株主優待の良いところがおすすめだよ、とは誰しもいうところのようです。
>>Ranking

そんな話をしている矢先の株主優待実施企業の減少というのは、ショックが大きいですね。
全部の企業ではないにしても、自分が購入している株の会社であったらと思うとやはりあまり気分の良いものではありません。

これからさぁ!
と思っていたのですが、なおさら尻込みしてしまいます。
尻込みするような金額じゃないよ、と友人からは笑われましたがね。。。

最近は散歩中にも頭に過ぎるのはメタボのことと株の乱高下のこと。
メタボ親父の株主優待と配当良しの会社選びはどうなることやらといったところでございます。
にほんブログ村 男のダイエット

0 件のコメント: