2008年9月24日水曜日

朝バナナダイエットの効果

朝バナナダイエットについての番組がテレビで数日前に流れてから、バナナの購入が難しくなってきました。
近所の八百屋さんで特売のバナナを購入していたメタボ親父としては大きな痛手となりました。

朝バナナダイエット効果は着々と現われて、現在メタボ親父の体重は、42kgになり、1ヶ月弱でマイナス6kgとなります。
30分から1時間弱の散歩それに朝バナナの効果がここまで自分に現われてくるとは思いませんでした。 >>Ranking

我が家の息子は、食事が不規則な成果メタボ親父ほど大きな効果は出ていませんが。その辺がチョイと残念です。

メタボ親父が朝バナナダイエットを始めたのは、おはずかしながら持病の痛風の発作がきっかででしたので、水を1日に2リットル以上採っていることも体重減につながっているのかもしれませんね。

外はめっきりと秋らしさに包まれて、散歩をするにも最高の季節になっています。メタボ親父と同様に散歩を楽しむ方々も真夏の時期よりも増えてきたようです。

食欲の秋、スポーツの秋を満喫して、メタボ親父が普通の親父に変化するのも間もなくかも知れません。

そうそう、我が家の場合はそれに加えて、「読書・勉学の秋」にしなければなりません。我が家の息子と娘が受験であることは以前に書きましたが、同業者のご子息の影響ではないでしょうが、息子がとんでもないことを言い出しました。

とてもブログでかけるようなことではありません。
我が家にとっては一大事です。本当に息子の気持ちが固まった時に書いてみようと思います。

世間では選挙選挙と毎日マスコミ、メディアを騒がしているようですが、果たして国民目線などと言う耳あたりのよい言葉を発している現在の政党が、本気でやる気があるのか最近の選挙活動を見ていると疑問に思うことがありますね。

結局は自分たちの当選に関する戦略が先走っているということは、与党も野党も同様であり、代わり映えしないのは私たち庶民にははっきり映っています。

メディアに登場する時にはとってつけたように国益の話をしているようですが、チョイとカメラが外れると選挙区の話ばかり。

政治家の皆さん方も頭の中のメタボを退治していただくしかないようです。
>>Ranking

0 件のコメント: