2008年7月2日水曜日

メタボ親父の反撃開始!

メタボ親父が散歩を開始してから1ヶ月が経過しようとしている。
胴回りと体重が以前より少しだけ減ってきたようだ。
今までいかに運動不足だったか分かる。
運動は毎日少しずつでも続ければ身体に良いという
のは確かなようである。

これから暑くなるが何とか続けて行きたいと考えている。
そう言えば散歩の途中にペットボトルに入れた
水やスポーツドリンクを持って歩いている方々を見かける。
これから気温が上がればそのようなことも大切になるかもしれない。

それにしても、メタボ親父が子供の頃は
スポーツをしている時には水分補給はいけないことであったはずだ。
疲れが出やすいとかいう理由だったと思うが
最近ではマラソン選手でさえ走っている最中にドリンクで水分補給をする。
もちろんサッカー選手や野球選手、バスケットボールなど激しい運動をする人たちも
例外なく水分補給をしているようだ。

もちろん水分補給と言っても水を飲んでいるという訳でもなく
スポーツドリンクを飲んでいるのだろう。メーカーがキッチリと自社製のスポーツドリンクを宣伝に利用しているようだ。
先日テレビを見ていて気が付いたことなのだが
ドリンクの温度は低い方が吸収が良いということだ。
冷たいと吸収が悪いと思っていたようだがこれは誤解だったようだ。
なんでも、水分を吸収するのは小腸なのでそこまでいかにスピーディーに
水分を運ぶかが重要だそうだ。

まぁ、ペットボトルをかっこいい入れ物(ポーチのようなもの)に入れて
散歩やジョギング中に持ち歩くことがある種のファッションになっているような向きもあるようだ。

メタボ親父の場合はそこまではいかないが
これからの季節やはり水分補給は必要になってくるだろう。
散歩の途中でメタボ親父が日中症なんてのはしゃれにならないので。

それにしてもいつになったら梅雨明けするのだろう。
雨が降るわけでもないのだが、夕方になると何となくからっとしない天気が続いている。
洗濯物が湿っぽいというのは妻のボヤキである。

天気も気持ちも晴れやかな季節に早くなって欲しいものだ。

0 件のコメント: